スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

12月26日 たとえ世界が認めても、俺は「DC2」だとは思わない。 これはあくまで「同人なDC2」でしかない。



ルート脱退!


「私たち・・、終わりにしよう?」


これが前回ラストのシーン。
小恋ルート脱退の瞬間でした。

今回は007邸にて泊り中に観ていたので、更新は帰宅してからのものです。
では、どうぞ~。
(尚、一部管理人が内容を変更している部分がありますので注意。)



DC2


「うわ、眠ぃ~・・。今日が最終回か、ったくメンドクセー。」


冒頭から前日FF4やりすぎて寝不足の義之。
前回衝撃の別れをしたのに、全く気にしない男ですww。


DC2 2


「最近のガキはグランモールTUEEEが多くてたまんね~ZE。 ブツブツ」

完全に遅刻状態だったらしく、登校は一人。
初期設定での「微妙な不良」を最後の最後で「遅刻」ということで表現したか?
そういえば、管理人も卒業式にモンハンPにて「ドスランポスに逃げられたから。」という理由で遅刻したことがあります。(マジバカスw。)

実際にはサクラさんが家に帰ってこないことを気にしているようだったが、とりあえず小恋の事気にしておけよ・・。
あ、当然ガキがグランモールの話してるシーンなんてありませんw。


DC2 3


ガヤガヤガヤガヤ
生徒1「先生!I`2の株価暴落って本当ですか!?」
生徒2「Mr.ペガサスが行方不明って、本当なんですか!?」
生徒3「教えてくださいよ!先生!」
先生「いや、だから・・」


学校ではミナツの退学に納得のいかない生徒たちがわんさか。


DC2 4


ワソップ「義之!」
義之「よう、KY。これはいったい・・、何があったんだ?」
ワソップ「大事件だぞ!ペガサスがいなくなった!!」
義之「あ~、眼ん玉取られたんだろ?犯人ピーーーーだけど。」

みんなミナツがいなくなるってことで大変なことに。

ここで事の経緯を話すことに。


DC2 5


沢井「KY2号機、出ます!!」

校内アナウンスでミナツの退学処分が放送された直後、なぜかKY2号機(沢井)が積極的に職員室へ抗議に。

ここで一旦屋上へ。
知ってる?この学校、屋上から観るとビークロイド略。
ここで杉並、ななか、ミナツがパーティーに加わる。
この事態を収拾するために、ミナツの気持ちを伝えることに。
しかし、1パーティー3人、もしくは4人、最大でも5人までしか入れられないのでここでパーティー分散しなければならない。
ななかが放送器具を使えるのでミナツとななかは放送室へ向かう。
杉並に何とか放送室のカギをパクってくるよう頼むが・・。


DC2 6


「そのビジョンもすでに略。」

どこのエジプト人ですか?
きっと杉並になら偽物のデスノートを作ることなど5時間あれば形状から筆跡までオールOKなのでしょうね。


放送室への侵入に成功したミナツは自分の気持ちを伝えることに。


DC2 8


「フタエノキワミアッーー!!」

豪快なマイクテストが終わったとこで校内からは。


DC2 7


  _  ∩
( ゚∀゚)彡 会~長!会~長!!
 ⊂彡

会長の・・じゃなかった、校内は天枷コールの嵐。
そんな天枷は最後に3日間だけ皆と過ごす時間を要求。
結果としてミナツは3日間の時間をもらった。


話が変わって音楽室にて、小恋とななかが二人きり。


DC2 9


ミナツのために何かしようと思うが何もしない義之に苛立ちを覚える小恋。



DC2 10


「あれ~?君はそういうのが嫌で義之君と別れたんじゃなかったっけ?」

痛いとこを突いてくるななかさんですが、そういう君は告白すらできなかったんじゃなかったっけ??
っていうか、完全に別れたんだな。
この時点で小恋ルート消滅確定。

日にちがたち、最終日の放課後。
義之はミナツと二人きりで屋上へ。
ミナツはロボットと人間の自分がロボットと人間の架け橋になれたか義之に問う。
義之は「お前はどう思うんだ?」と聞く。

そこでミナツは。

DC2 12


ミナツ「なぁ~、桜井。」
義之「ん?なんだ?」
ミナツ「さんざん話を伸ばしておいて悪いんだが、お前に話しておかなければならないことがある。」
義之「なんだ?」
ミナツ「実はな・・。」



DC2 11


ミナツ「コイツで世界を滅ぼそうと思うんだw。」



ミナツはどこからか究極兵器を取り出した。




F1000092.jpg





うそですw。




DC2 13



未来のロボットの力を持ってしても、紙を縦に破りさることができなかった瞬間ww。





DC2 14


んで、キャンパスのノートを、こうやって・・3回4回、・・7回破って♪
(どんな握力だw。)




DC2 15


こうだ~~!



F1000077.jpg


オウサマ「そして、こうだ~~~~!!」


究極兵器「エクゾディア」はこうして消滅し、世界に平和が訪れた・・。


ここで突然、小恋からの電話で体育館へ。
何も知らずに向かった二人を待っていたのは、ミナツへの「卒業式」だった。



DC2 16


感動(?)の卒業証書授与の場面だが、管理人はピアノの席に杉並がいるのを見逃さなかった・・。

そして卒業式が終わる・・。

DC2 17


ミナツルートENDのシーン。(?)




はあ~・・。
終わったな、コレ。
時間的にもそろそろだしな。
結局ミナツルートでしたか・・。


DC2 18


ここで、杉並によるステージジャックが始まる。


ま、まさか・・。


DC2 19


ワソップ「ウソップ海賊団の歌、歌いま~す!!」


KY1号キターーーーーーー!


このままエンディング突入。
ステージではななかの独壇場w。


DC2 20


音姫「私と夢ちゃんって、結局なんだったのかしら。。」

空気ですw。




DC2 21


茜「ねぇ~、杏ちゃん?私たちってなんだったの?」
杏「茜、私たちは所詮、ロリ担当と巨乳担当ってだけの存在だったのよ?それよりも、スタッフロールで前が見えないわ。」




DC2 22


委員長「先生、私たちってなんだったんですか?」
博士「私たちはミナツのためだけの存在だったのよ。」
杉並「すべては俺のおかげなのに・・、スタッフロールで前が見えん!」


少しはキャラのことも考えてやれよ・・。



DC2 23


ななか、熱唱中ww。



DC2 24


  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ななか!ななか!
 ⊂彡




DC2 26


ミナツ「これは、ミナツの物語では・・?」




DC2 29


ななか「もう視聴者はあなたのことなんて考えてないわ!」


DC2 25



ななか「だって、テレビに今映ってるのは、私だものw!」


  _  ∩
( ゚∀゚)彡 ななか!ななか!ななか!ななか!
 ⊂彡



そして音楽が終わる・・。


DC2 30


ななか「ふふふ、完全勝利w!」




DC2 28


ミナツ「やっぱり・・、滅ぼしておけばよかった・・。(泣)」




DC2 27



ワァァーーーーーーーーー!!  

















20071114022233.gif


ななか「だから言ったでしょ?」



20071114022338.gif


ななか「これで勝ったと思うなよ~!って♪」



ななか、逆襲に成功ww。

このアニメの真のヒロインが誰だったかは、皆さんの判断に任せるが、私は大穴ななかの完全勝利だと思うw。


もはやDC2ではなく完全に「ななかの逆襲物語」になってると思うのは私だけだろうか?


では~。

スポンサーサイト


同人なD.C.Ⅱシリーズ | コメント(2) | トラックバック(0)2007/12/26(水)03:30

«  | HOME |  »


プロフィール

ブクロマン

Author:ブクロマン
ミナトマ トエオ トレ!

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター

俺のつぶやき。

応援バナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。