スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

5月29日 埋もれた名作

本当は昨日更新するハズだったんですけどね~。
こんな遅くになってしまったよ、しかも明日朝1で学校だってのにw。


進めてたスターオーシャン2も序盤にて最強装備作成という荒技に出てしまったのがまずかった・・。
初期プレイではカスタマイズの重要度はあまり気にしていなかったので、ダンジョン内での最強装備にたよっていたんですがね~。

これは強いw。

クロード(主人公)の序盤での最強装備の攻撃力(ダメージではありません)が490台に対して、最強装備の数値が1800越えしてやがったよw。

無双どころか技使う必要もなくバッタバッタ切りまくりw。
ま~、それでも裏面はキツイとのことなので、とりあえずディスク1さっさと終わらせる方向で。
(ちなみに、この準備のために異常な資金が必要だったため、防具及び対象キャラ以外の装備は初期装備のまま。)

今回はかなり長い記事になりそうなんで、たる~い人はこの辺で閉めとくのをオススメw。

----------------------------------------------------

埋もれた名作紹介 漫画編

本日ピックアップする漫画はコレ。


ヒカルの碁

1999年に連載が開始された囲碁漫画。
なんでコレを挙げたかっていうと、ジャンプ世代の中で「ある意味もっとも可哀相だった漫画」だと思ったからだ。バイト中にず~とこの記事考えてたw。

ちなみに1999年といえば、管理人は中学生になろうかという時期で、なった頃にはちょうどアニメ化していたな~と。
ってことで下から批判めいたこと書いていくけど、気にする方はスルーを。

・囲碁という新鮮さ
囲碁をテーマにした漫画というのは管理人の記憶にもほとんど浮かび上がらない。挙げろと言えばまさにコレだけだろう。絵も、悪くなく、主人公無敵・・というわけでもなかった作品である。


・強すぎた藤原佐為
主人公である進藤ヒカルに取り憑いたスタンド。効果として「死ぬまで囲碁をさせる」という能力ry。
とにかく強すぎた。ヒカルの行動自体は素人物だが、その打つ手打つ手が強すぎるため、囲碁を全く知らない読者はその強さ、展開についていけなくなる局面が多い。

あ~、この記事を書くにあたり管理人は囲碁について右も左も知りませんw。


・強敵揃いなライバル達
上と同じである。打つ手打つ手が素人では「どっちが優勢なの?」と言わざるを得ない展開に。一応ギャラリーが説明こそしてるものの「どう優勢なのか?」などの詳細はあまり書けず。(書くと文字だらけにな漫画になるってことだろうけど)


ま~、漫画の内容に関してはこんなもんで。っていうかこれは別にいいんだけどw、本命はこっちでね~。


・連載が後20年前だったら・・。(ジャンプ80年台)

もしくは今現在連載が始まっていたら、ちまたで噂の「打ち切り説」にはならなかったことだろう。
(打ち切りではないとのことではあるが。)

何故20年も前だったらよかったのか。
正確に言えば、1985年のドラゴンボールの連載より前か、最悪でも1989年前までに連載していれば囲碁ブームは急増したように思える。

ttp://homepage2.nifty.com/boycott/ronbun/nenpyou.htm

上のページで表を見てもらえるだろうか?
10年前の1989年ではすでにドラゴンボールは全盛期に入り、ダイの大冒険も連載開始。一番の痛手はテレビゲームの普及である。
ヒカルの碁が連載されるにあたり多少なりとも囲碁ブームというのが来たことだろう。
しかし、メディアで大きくなるほどではなかった。何故か。

すでにブームとなるには時代が遅かったからである。

1999年といえば、遊戯王で言えば第1期制限改訂にさしかかる時期であり、ドラクエモンスターズやポケモンなどの影響も未だ健在の時期。記憶が正しければ、デジモン世代やヨーヨー世代でもあったハズ。
また、すでにFFやドラクエなどのゲームが人気になっていたのも大きいかと。
つまり、何もなかったのではなく「やれる物が多すぎた時代」だというのがもったいないのである。

また、「運動しない子供達」とメディアがうるさく言ってた時代もあってか、キャプテン翼やスラムダンク
に続き、テニスの王子様が同時期に連載されていたのが大きいかと。
囲碁ブームよりテニスブームが圧倒していたと思われる。


仮にもし、20年前の1980年あたりに連載されていたら・・。
先ほどの記事を見る限りでは、アラレちゃんくらいだろうか。
後々、キン肉マンやらDBやら出てくるわけだが、ヒカルの碁であればここに名前が出てもいいくらいのレベルだろう。

また、ゲームレベルではインベーダークラスなので当初の人から見れば凄いのかもしれないが、囲碁をやる機会としては絶好の時期かと。

今アニメで再放送的なのをちょくちょくCMとかで見る度にそう思うことがある作品だと思う。


ま、管理人の勝手な考えですがねw。


さて、眠くなってきたんでこの辺で。

では~。

スポンサーサイト


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2009/05/29(金)02:51

«  | HOME |  »


プロフィール

ブクロマン

Author:ブクロマン
ミナトマ トエオ トレ!

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター

俺のつぶやき。

応援バナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。