スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

1月1日 あけおめ&聖戦アフターレポ

あけましておめでとうございます。管理人のブクロマンである。

C79終わっちゃいましたな~。

準備してる間は良かったんですが・・終わってしまうとあっけないものでした。

これからまた研究だのなんだのと始まるかと思うと、憂鬱です。


12月29日

コミケ初日ですね。

今年は初日は大変な思いをしました。冬コミだったのもありますがね。

とにかく寒い。そして長い・・。

朝方4時~5時が一番厳しく、7時~9時までの待ち時間辺りはかなり厳しいものでした。

そんなこんなで始まったC79初日ですが、翡翠亭が委託されてたサークルへ直行。

全然余裕で回収できました!

列ばなかったわけではありませんが、回転も悪くなくものの1時間もあれば2周は終わってましたね。

もっと積んでも良かったんですが、画集がそんなにあっても転売しかすることなくなっちゃうし、別に転売目的でコミケ来てるわけではないので2積みまでにしておきました。

管理人的には翡翠亭はあまり行かない(もといスケジュール的に行けない)人間なので、和泉つばす先生にお会いするのは初めてでした。短い時間ではありましたが色々お話できて光栄であります!

初日は西→東に行く予定だったんですが、あまりにメンドウそうだったので同人は西だけで終了。
待ち合わせ場所に向かった後、企業ブースへ。

用事があったのはE☆2(えつ)ってブースで深崎暮人さんの画集のモノクロ本の回収である。
3時より開始だったのだが、2時にはブース周りをぐるぐる回って待機。
2時半には移動が困難なほど大勢人が集まったのでおれもそれを言い訳にもはや動こうとしませんでしたねw

スタッフがやっとこさ誘導を開始したかと思えば雪崩状態でスロープへ行くことに。
スロープのかなり下の方まで列できてたが、回転は恐ろしく早く、3時に開始すると言ったわりには5分持たなかったのではないだろうか?当然、3時にブースへ行った人はおそらく手に入らなかったのだろう、抗議のようなことをしてる人たちを見かけたが。

物欲渦巻くこのようなイベントでは、

10分前行動などと、ましてや時間通りに来て

勝てるようなセカイではない。


と、改めて思った。


12月30日

リバフ氏よりファフナーの映画を見に行こうという話になりました。
ちょうど俺も2日目は何もなかったしファフナーは興味津々だったので了解しました。

心配だったのはファフナーがもう5年近く前(?)の作品であり、管理人が見たのもかなり前。多少覚えているが細かいとこまでは正直覚えていない状態で見にいくことに。

感想
ファフナーぱねぇ・・!普通に面白かった!

管理人の中では最終回のイメージがあったのでなんだかんだであっけない終わり方するのかと思ったが全然満足いく内容でした。

しかし・・観客、女性多いな~w

最後の2分のアレで隣とか周囲のざわ・・ざわ・・な感じがハンパなかったわwま~おれも「あ、キターーーーー!」とは思ったけどさw

普通に見て帰るつもりが「ごめん、パンフ買っていいかな?」と言ってしまうほどの内容でした。
とはいえ、アニメ見てない人はサパーリ状態になるので映画だけ見るのはオススメできない。


12月31日
コミケ最終日。俺としては学生でいるうちの最後のコミケになると思うので、なんか胸が熱くなる思いで最終日を迎えました。

前記事で公開したのにもあるように、今回は集大成のサークルメンバーである。ビットなし、東西にわたって同人スペース全域を一人でかけずり回ることになった。

西スタートだったわけだが、アクシデントが2つ発生。1つは列が移動中にバックを落とした(?)人がいたこと。俺の隣の人が回収し、必死に声をかけて前の人に伝えていきなんとか渡せたっぽくて拍手が沸き上がりました。なんという胸熱。日本・・いやオタクも捨てたものじゃないじゃなイカ!

その直後2つめのアクシデント発生。
初日は西ホールにて西1エリアと西2エリアに分断してからスタートなのだが、3日目は合同状態のまま、真ん中の細めの通路を抜けることになった。しかし、その通路は左右端に柱、出口中央にも柱があり、1人分くらい入れそうなエアポケットがあった。

にもかかわらずチャイムがなり一斉に雪崩状態に。俺は右端側だったのだが危険を察知してなるべく左に動くようにしながら雪崩の勢いに任せて一番右端の人をエアポケットに押し込み、封印して外に脱出した。

ワザと押し込んだかって?

審判が笛を吹かなければファウルは、

高等ディフェンスに化けるのと一緒だ。

スクリーンアウトって知ってるかね、君?



そんな戦略も束の間、このルートはマジでキチでした・・。
駐車場を永遠と外周のようにオーバーランしてサークルへ向かわなければならなかったため、スタッフに「走るな~!」と言われても。

「こんな距離歩いてたらガチで終わっちまうわ

ボケーーーーー!」


って感じで全力で走りましたw


・涼屋
列はこの時点でかなり伸びていましたが30分ほどで購入。さすがやで。回転は悪くなかったが、チケ組のようにサークル目の前にしてるわけではなかったのが響いたなと。

・無人少女
テラ牛歩。目算で1時間みたが本当に1時間かかりやがった。しかも酷いのは列の途中で何が売ってるか、何が残ってるかの告知が行われず、行ったかと思ったらレジ目の前。
とりあえず次回があるかは知らんが、クソサークル認定で次からはケー部回収にしよう。

ここにきてってわけでもないが、3日目はマジでサーチケ組圧勝だったと思う。特に西。
翡翠亭とか西出口出たところから恐ろしいく距離があるのでグッズセットは3日目しかないといえど、サーチケ組が永久ループで回収できてるのが容易に想像できました。

そう思うとグッズは気にしてなかった俺としては初日回収しておいてマジ正解だったと思った。委託の可能性はあったが、HP上に「イベントver」と書いてあったので価値は全然変わってくるだろう。

マジ乙w

無人少女が終わってからの西は6サークルくらいあったものの30分で全部クリア。
急いで東に向かうのだが・・移動にめっちゃ時間かかった。測ってないがたぶん40分は持っていかれただろう。
当然・・。

・沙悟荘
残ってるわけもなく・・。いや、前回の勢いなら残ってるかと思ったんだが普通に終わってた。

その他のエロサーも2割は終了。島といえど、いや島だからこそ搬入量の問題でちょっと人気があればすぐ終わってしまうのだ。
ある意味シャッターより厳しいセカイである。

殴り書きではあるが、そんなこんなで今年のコミケは終了。

個人的には大手はほぼ回収できたので良かったが島サークルが回収できなかったのが残念。ま~金が浮いたと思えば良い方だけどねw

え~、この場を借りて皆さんにはありがとうを言っておきたいと思います、またお疲れさまでした。

特に、部屋に泊めてくれたユカリン氏、車出してくれたメンチ氏には感謝感激です!来年行けるかはわかりませんが、機会があったらまたよろしくです!

本当に、ありがとうございました~!!



戦利品うpれって?


エロサーが卑猥過ぎて見せれないよw


・勢いで描いちゃいなよ
11年1月1日 36枚目

君に届けより 「黒沼爽子」

1年の最初の絵だから誰を書こうかもの凄く(といっても5分だが)悩んだ結果、この娘に。
1月4日深夜より2期スタートします!絶対見ます!!

今日はこんなもんで、まだ戦利品全部確認してないんでねw


では~。

スポンサーサイト


未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)2011/01/01(土)15:08

«  | HOME |  »


プロフィール

ブクロマン

Author:ブクロマン
ミナトマ トエオ トレ!

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ツイッター

俺のつぶやき。

応援バナー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。